slide18

検体をお預かりして、ユウロピウム(Eu3+)を用いた免疫測定法により検体中の各種下垂体ホルモン、性腺ホルモンの測定を致します。           
ユウロピウムとは希土類元素の一つで、適当な配位子と錯体を形成することによって近紫外領域の光を吸収して励起され、強い蛍光を発するようになります。ローダミンやFITCなど通常の有機蛍光色素と比較して、以下の特徴を有しています。



1.発光波長が配位子の構造に影響を受けにくい。
2.蛍光寿命が長い。
3.有機蛍光色素のように励起・発光スペクトルが重ならず、自己消光を受けにくい。
4.発光ピークがシャープである。

以上の特徴から、本法を利用した測定法によって検体中の微量な対象物を高感度に測定することを可能にしております。
当社では生体ホルモンに対する抗体を中心に有しており、本法を利用して検体内の目的物質を測定いたします。
さらに当社で販売しておりますPDMP ELISAキットによる検体の測定も承っております。

受託の流れ

お問い合わせ
  ↓
オーダー表の送付またはホームページよりダウンロード
  ↓
お見積書作成・ご提示
  ↓
検体の送付
  ↓
測定結果のご報告(報告書作成)
  ↓
ご請求

測定対象リスト

ペプチドホルモン

依頼コード 項目名称 対象 検出感度 検体必要量(ml) 保存
ASGNRH-M 哺乳類 GnRH モルモット以外の殆どの哺乳類の組織抽出液or培養上澄 10pg/ml 100μl 以上 -20 ℃以下
ASGNRH-C トリ GnRH 殆どの鳥類の組織抽出液or培養上澄 10pg/ml 100μl 以上 -20 ℃以下
ASGNRH-II II型 GnRH 殆どの脊椎動物の組織抽出液or培養上澄 10pg/ml 100μl 以上 -20 ℃以下
ASGNRH-U 多種類 GnRH 殆どのGnRHを認識する(組織抽出液or培養上澄) 10pg/ml 100μl 以上 -20 ℃以下
ASINS-U インスリン ウシ、ブタ、ラット その他 100pg/ml 100μl 以上 -20 ℃以下
ASBNP-U 脳性ナトリウム利尿ペプチド イヌ 等 50pg/ml 500μl 以上 -20 ℃以下
ASKIS-U メタスチン(キスペプチン) ラット、マウス、ヒト その他 5~20pg/ml 300μl 以上 -20 ℃以下

下垂体ホルモン

依頼コード 項目名称 対象 検出感度 検体必要量(ml) 保存
ASLH-U 黄体形成ホルモン(LH) ウシ、ブタ、ヤギ、ヒツジ、ウマ、イヌ、ラット等 50~100pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下
ASFSH-U 卵胞刺激ホルモン(FSH) ウシ、ブタ、ヤギ、ヒツジ、ウマ、イヌ、ラット等 100pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下
ASTSH-U 甲状腺刺激ホルモン(TSH) ウシ、ブタ その他 200pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下
ASGH-U 成長ホルモン(GH) ウシ、ブタ、ヤギ、ヒツジ、イヌ、ラット、マウス、ネコ等 100~500pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下
ASPRL-U 催乳ホルモン(PRL) ウシ、ブタ、ヤギ、ヒツジ、イヌ、ラット、マウス等 100pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下

性腺ホルモン

依頼コード 項目名称 対象 検出感度 検体必要量(ml) 保存
ASINB-U インヒビン ウシ、ブタ、ヤギ、ヒツジ、ウマ、イヌ、ラット等 50~200pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下
ASACT-U アクチビン ウシ、ブタ、イヌ 等 50~200pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下
ASINW-U フォリスタチン ウシ、ブタ、ヤギ 等 0.5~1.0ng/ml 200μl 以上 -20 ℃以下
ASINA-U インヒビンA ウシ、ブタ、ヤギ、ヒツジ、ラット等 10~50pg/ml 300μl 以上 -20 ℃以下

ステロイドホルモン その他

依頼コード 項目名称 対象 検出感度 検体必要量(ml) 保存
ASPRO-U 黄体ホルモン(Progesterone) 全ての動物 10pg/ml 100μl 以上 -20 ℃以下
ASEST-U 卵胞ホルモン(17βEstradiol) 全ての動物 5pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下
ASTES-U 男性ホルモン(Testesterone) 全ての動物 20pg/ml 100μl 以上 -20 ℃以下
ASAND-U アンドロステンジオン 全ての動物 20pg/ml 300μl 以上 -20 ℃以下
ASCOL-U コルチゾール 全ての動物 10pg/ml 300μl 以上 -20 ℃以下
ASCOR-U コルチコステロン 全ての動物 50pg/ml 300μl 以上 -20 ℃以下
ASTHY-U 甲状腺ホルモン(T3,T4) 全ての動物 100pg/ml 200μl 以上 -20 ℃以下