umu試験(試験管法)とAmes試験 の感度・特異性

 

umu試験(試験管法)とAmes試験 の感度・特異性

変異原性試験の変遷 発癌物質

 

変異原性試験の変遷 感度

 

感度:  試験した発癌物質のうち陽性と判定された物質数の発癌物質数に対する割合
特異性: 試験した非発癌物質のうち陰性と判定された物質数の非発癌物質数に対する割合
正確性: 発癌物質は陽性に、非発癌物質は陰性に判定された物質数の、発癌物質と非発癌物質の総数に対する割合

S.Nakamura,Y.Oda,T.Shimada,I.Oki,K.Sugimoto, Mutation Res. 192,239 (1987)
中村清一、変異原物質の短期試験法の開発  科学と工業 62(4)、142-148(1988) による

目次へ戻る